amairo
amairo
埼玉県深谷市の小さな雑貨店 amairo
ホーム / くらしのコラム / カヌレ・ド・ボルドーがやってきた!

カヌレ・ド・ボルドーがやってきた!

「焦げ」が味わいになるお菓子

みなさま、やってまいりました!パティスリー コ・ボナさんの新作がこちら、カヌレ・ド・ボルドーです。もともとはワインでおなじみ、フランス・ボルドー地方に伝わるお菓子。

 

ワインのおりを除去する際に卵白を大量に使っていて、余った卵黄を活用するために考えられたのだそうです。

 

コ・ボナさんいわく、実はフランス国内でもその地域でしかほとんど見かけないものなのだとか。日本でいう「萩の月」みたいな!と教えてくれました。わかりやすい!さあ、気合いを入れてレポートしますよ。

2019.10.10 thu更新)

 

なんと、材料はカスタードクリームとほぼ同じ!

牛乳、卵、砂糖、小麦粉と、材料はいたってシンプルで、カスタードクリームと同じなのに、この見た目!一度沸騰させた牛乳をひと晩寝かせたり、オーブンの温度や配合の違いなど、つくる工程によってまったく別のお菓子に変身するという事実に驚きです。

 

飛び出した名言

今回、お客さんからのリクエストでコ・ボナのカヌレづくりに挑戦したという奈々さん。試作をするなかで何度も試行錯誤したようで「改めて、お菓子は科学なんだなあと再確認しました」と、「芸術は爆発だ!」でおなじみ岡本太郎もびっくり!「お菓子は科学だ!」という、amairo史上に残る名言を残したのでした。

 

「お菓子は科学だ!」(パティスリー・コボナ/2019

 

 

「焦げ」を味わう!名言再び

通常「焦げること」はお菓子の失敗として捉えられますが、カヌレづくりにおいては「焦げ」をコントロールし、いかに絶妙な深みを出せるかがパティシエの腕の見せどころ。

 

いやあ、間違いないですからね。奈々さんの腕は。カヌレづくりをするなかでフランスでの修行時代のシェフに「焦げは旨味だ!」と教わったことを思い出したという奈々さん。

 

おや?シェフも名言出ちゃってますね。

 

「焦げは旨味だ!」

 

やはり師匠と弟子は似るものなのでしょうか?ここに時を超え、こうしてコラムに記せることが光栄です、コ・ボナさん。

 

ということで、カヌレに限らず普段の焼菓子やパイも、しっかり小麦粉に火を通し、香ばしく焼き上げることを意識しているそうなので、今度はそんなことも頭の片隅におきながらコ・ボナさんのお菓子を味わってみます!(いつも秒でなくなる)

 

前置きが長くなりましたが、やっと試食です!

 

 

表面カリッと、中はもっちり…

わたしは「カヌレ」というものを食べたのは、人生で3度目くらい。結婚式の引き出物でいただいたとか、手土産でいただいたとか、そんなうっすい記憶しかありません。お店で売っているのもみたことないような?わたしはそんなレベルですが、なかには熱狂的なカヌレファンが存在するのだそう。(まだ前置き)

 

「バニラ」味をいただきます。

まず、漆黒の見た目と中身のクリーム色のギャップにびっくり。

 

中も黒いと思っていたら、違うんですね!

 

ああ、たしかに、奈々さんに教えてもらったようにトースターで加熱してよかった。表面がカリっと、なんというのでしょう、カラメルのようなほろ苦さに、もっちりとした半生の生地の甘さが溶け合います。

 

ほーう!これは、ほかのどのお菓子にもない味わいです。

 

食感も心地よく、五感が刺激されるような。秋の夜長にぴったりですねえ。

 

 

しかも!味にバリエーションが!

今回、驚きなのが「バニラ」味のほかに、「ショコラ&きんかん」味もあること!こちらは生地にフランス・ヴァローナ社のチョコレートを使用していて、きんかんのコンフィの甘酸っぱさとよく合います。

 

きんかん、細かく刻んで生地に混ざったりしているのかな?と予想していたのですが見事に裏切られ、ごろっと中に入っていました。それがとってもジューシーでおいしいんです!きんかんはコ・ボナさんちの庭でとれたものなんだそうですよ。素敵ですね。

 

そしてそして、さらに!

 

なんと販売期間3日間は、店頭で「ラムレーズン」味を限定販売するのだそうです!ぱんぱかぱーん!ラムレーズン、試食にはなかったのでわたしもいただきたい

 

事前のご予約は「バニラ」「きんかん」の2種ですので、ご承知おきを。

 

 

冷やしても、温めても

冷蔵庫できゅっと冷やしてそのままいただくのも、また違った味わいがたのしめますよ。

ご予約期間は10/15(火)まで。どうぞお見逃しなく!

 

きょうも1日、おつかれさまでした。明日もまた、素敵な1日を。

 

*******

カヌレ・ド・ボルドー祭り

開催日(店頭販売・ご予約お受け取り期間)
10/19(土)・20(日)・21(月)の3日間

販売場所
雑貨店amairo

営業時間
11:0018:00まで

【ご予約期間】
10/15(火)まで

【ご予約方法】
◎「お名前/お電話番号/カヌレの種類(バニラ or きんかん)/個数/ご来店日」を、店頭またはInstagram DMLINEにてご連絡ください。

 

 

オンラインショップ