amairo
amairo
埼玉県深谷市の小さな雑貨店 amairo
ホーム / くらしのコラム / 日帰り弾丸!名古屋カフェツアー(final)

日帰り弾丸!名古屋カフェツアー(final)

会いたい人のところへ飛んで行く!

vol.1vol.2と続いてきたこちらのシリーズも、いよいよファイナル編!やっとここまできました。いやあ、お待たせいたしました。今回は名古屋カフェ巡りのつづき、3軒目からスタートです。tyu.さんが愛する素敵なお店の旅、いっしょに最後まで見届けてくださいませ。どうぞ!
(2018.12.01更新)

PM1:00「K&A SO-CO」さん

名古屋市内からあれよあれよという間に高速に乗り、たどり着いたのがこちら。「K&A SO-CO」さん。常滑焼で知られるその街は、ゆったりと訪れる人を包み込むような空気感に満ちていて、このお店もそんな街の空気をつくりあげる大切な一部になっているな。そんなふうに感じました。

▲外観

▲入口

古くから建つ倉庫を改装し、ご夫婦で営んでいるというお店。1階には雑貨とカフェが併設され、2階には雑貨やお洋服が。それはそれは、amairoのお客さんがワクワクしそうな空間でした。

▲そこかしこに可愛らしいものが

▲お手洗いのマークもかわいい

 

カフェはご予約の方でいっぱい!

私たちが店内に入った頃には、既に先約の方がたくさん。1階へ、2階へ、雑貨をぐるりと拝見し、席に着きました。その日のメニューはこちら。訪れたのは10月下旬のことだったので、その季節のものが並びます。きっと今はまた別のおいしさが大勢の方を喜ばせているのかとおもうと、こちらまで幸せな気分になります。

▲シンプルなメニューなのに、美味しそう感があふれでている!

▲tyu.さんのしおりより

これまでのおさらいですが、まずは1軒目でバナナ焼きを、2軒目でモンブランをいただいてきたわたし。メニューをみて、うーん、どれもおいしそうで選べないなあ、と思っていたところ、ふとフラッシュバックしたのがtyu.さんの言葉。「わたし、普段ケーキ3つとか食べます」。お会いした時こそ、まさか、とおもいましたが、ここまでの旅で確信しました。あ、このお店でtyu.さん絶対3つ食べるぞ、と。

そんなことを考えていたらtyu.さんもコ・ボナさんも「3ついきます」とおっしゃるではありませんか。いやいや、これは食いしん坊の血が騒ぎ、気づけば「わたしも!」と口に出していました。それはそれは、ポロっと出ていました。

 

美しい断面、繊細な盛り付け

わあ…。はこばれてきたのは、思わずため息が出てしまいそうなくらい美しいケーキ。お皿の上の芸術です。フルコースのように、食べ終える頃を見計らって持ってきてくださいました。周りを見渡すと、複数個たのんでいるのはどうやら珍しいことではなさそう。なかには男性も。

▲1皿目:マロン・シャンテリー

▲2皿目:タルト オ レザン

▲3皿目:ルレ オ ポワール

あ、やばいな。おいしさとは裏腹に、わたしの胃が「おーい」と声をあげはじめました。するとその声に気づいたのが他でもない、tyu.さんでした。「そろそろ、胃がウッてなってきました?無理しないでくださいね」。なんというお人や!!どうやら別腹とはこのこと。食いしん坊がケーキをたくさん食べられるわけではないようです。

目でたのしみながら、店主ともシェアして完食。こんな状況になったら「もういいや…」となってしまいそうですが、また次回は万全の胃をつくってくるぞ!とおもえてしまうのが、このお店のすごいところ。それほどに美味しいケーキでした。

▲tyu.さんはもちろん、コ・ボナさんはひとりで完食!さすがです。

 

ここへきた証をひとつ

旅先での自分用のお土産は、置物か、イヤリングか、器・布類が多く、今回もこちらで見つけてしまいました!このニンニクを!!じつはカフェに入る前に2階の雑貨エリアで惚れ込んでしまい、ケーキを食べる最中にもテーブルにちょこんと鎮座しておりました。(メニュー写真にもうつりこんでいるはず)家に帰ってからも、これを見るたびにこの旅を思い出せる。ちょっとした現実逃避ができるのが、旅のお土産だとおもっています。

ちなみに花瓶は店主がひとめぼれしてお持ち帰りしたもの。次回は常滑焼の窯元をめぐりつつ、こちらのエリアを探索するのもおもしろそうだなあ。ごちそうさまでした!

 

スルメで生還

ニンンクの話題から今度はスルメ?なんだかにおいそうで申し訳ないですが…。急激にしょっぱいものが食べたくなったわたしは、車の中にも関わらずさらりと「窓あけますねー」と一言告げてスルメを開封。そう、店主が行きの新幹線で配布してくれたおやつセットです!「まさか本当に食べるとはおもわなかった」とは店主の言葉。

▲この配給袋にスルメが…

このスルメがとにかく、効いたんです!3軒、甘いものづくしできたここまでの旅。正直もう無理だ、tyu.センパイ、半端ないっス!と自分の食いしん坊っぷりを過信していたことに後悔していましたが、常滑から名古屋市内へと戻る時間でなんと、回復。tyu.さんのケーキ好きの原点についてもお話を伺いながら、ラストのカフェへと向かいました。

 

PM3:30「夏空」さん

「ああ!良いルートの駐車場が埋まっている…。わたしは下から行くので、みなさんはどうぞこちらから来てください!すごくいいので」tyu.さんの言葉に頷きながら、車を降りた私たち。その意味を知るのは、すこしばかり歩いてから。

▲駐車場に「夏空」と書いてある

▲まるでジブリの世界!

坂の階段を降りていく途中に建つ、一軒家。そこに小さくOpenの文字と、看板が。もうテンションが上がります。これですね!この景色をみせたかったのですね、tyu.さん!

▲自宅兼お店

▲tyu.さんのしおりより

こちらはパフェ専門店。私たちが訪れた際には満席の人気ぶり。店内の雑貨やレジ横に置かれたtyu.さんの作品なども見させていただきつつ、ゆっくりとした時間を過ごしました。

▲tyu.さんの作品。夏空さんで食べたパフェが刺繍になっています(非売品)

▲「夏空」店主さんはエプロンにつけていらっしゃいました。ほんわかとした店主さんの雰囲気にとてもお似合いでした。

 

いよいよ!

わたしと店主は店名を冠した「夏空パフェ」を。コ・ボナさんとtyu.さんは「モンブランパフェ」を。夏空パフェは、コーヒーゼリーのパフェ。甘みと苦味のバランスがとれていて、上に乗っている自家製コーヒープリンがまた絶妙です。アイスに触れているところはシャリシャリとシャーベットのような食感で美味!

▲夏空パフェ

▲コーヒープリンが絶品!

▲モンブランパフェ(ときめきを隠せない店主の手がチラリ)

ここまで3軒のカフェをめぐり、ケーキ尽くしの過程を踏んできたとはおもえないほど、スラスラと食べることができました。カフェ巡りの順序は、この順でなければきっと達成できなかったであろう、最高の旅程。あらためてtyu.さんの愛に感謝なのでした。

 

お別れは突然に

朝からすったもんだしながら、話しすぎて喉を枯らしながら、胃の衰弱と復活を経て、また満腹へと導いてくれたこの素敵な旅も、こちらのお店で最後となりました。どことなくしんみりとした夕暮れのなか、最後に4人でなんでもない記念写真を撮りました。戦友、といった感じ。またどこかで再会できることを、あわよくば、なにかはじめられることを願って。

なんとtyu.さん、我々それぞれにお土産まで用意してくださっていました。中身はtyu.さんのご友人「dolcemente(a)」さんの焼菓子セット。およー!甘いものを食べ尽くし、お土産までも甘いものとは!やはりtyu.さん、只者ではない…。

▲開いた瞬間、おもわず笑ってしまいました。うれしさと、可笑しさと。

▲今回の旅でtyu.さんにいただいたもの。ほんとうに丁寧なおもてなしでした。

▲tyu.さん、インスタグラマーでもあり、雑誌やフリーペーパーに掲載も。

 

番外:結局は…

▲どて煮とビールでカンパイ

tyu.さん、名古屋在住パティシエ仲間のもとに立ち寄るコ・ボナさんと別れた店主とわたし。新幹線の時間までの間に、ラーメンを食べました。それがもう、沁みること。最後の最後まで甘いものでは終われないあたり、人生と似ていますね、と、上手くもないことを言ってこの旅の記録をしめます。

読んでいただきありがとうございました!
きょうも1日、おつかれさまでした。明日もまた、素敵な1日を。

*******

▼これまでの「会いにいこう」シリーズ

新幹線に乗ってtyu.さんと会うまでのすったもんだ!
日帰り弾丸!名古屋カフェツアー(vol.1)

カフェ1軒目から2軒目まで
日帰り弾丸!名古屋カフェツアー(vol.2)

 

▼12月・年末年始の営業日▼
◎定休日は5・26・31日のみ
12・19は水曜日ですがオープンします。
15・16・22・23日は2人体制なので、クリスマス前ギフトご希望の際は、都合がよろしければこの日に来ていただけたら助かります!

【お願いごと】
クリスマス前のラッピングにはお時間がかかる場合がございますので、お時間に余裕がなく急いでいらっしゃる方のラッピングは、お断りさせていただく場合もございます。

また通常のお会計の方を優先させていただくなど、順番が前後することもございます。

少人数でやっている小さなお店ですので、ご不便おかけする場面もあるかと思いますが、ご協力をお願いいたします。

【年末年始】
12月31日〜1月4日までおやすみいただきます!
30日は18:00閉店です☺︎

 

▼amairo公式LINEはじめました♩▼
「@fbm0954x」と友達検索画面でご入力ください!
「@」も忘れずにご入力くださいね。

 

オンラインショップ