amairo
amairo
埼玉県深谷市の小さな雑貨店 amairo
ホーム / くらしのコラム / 食べなきゃ今年が終われない!シュトレン

食べなきゃ今年が終われない!シュトレン

1年がんばったご褒美の位置づけ

終われない!終われないですよ、これを食べなくては!30年以上、シュトレンに縁のなかったわたしが、パティスリー コ・ボナさんのシュトレンに出会ったのは一昨年のこと。

 

昨年、改めて心から味わったとき、衝撃的でした。なんて、なんて美味しいのでしょう!!!

 

昨年のコラム「シュトレンを初めてちゃんと食べました」
気合いを入れてレポートしています。味わいやカットの幅など、詳しい食べ方についても追求しています。ぜひ復習を!!

 

それからというもの、この時期を心待ちにしておりました。もう召し上がったことのある方なら、この感動を分かり合えるはず…!手を取り合いたいくらいです。

 

そして今年のビッグニュースといえば、パッケージのリニューアルです!私もこのプロジェクトに一枚噛ませていただき、いやあ、それはそれは素敵に仕上がりましたよ。
(2019.11.15 fri更新)

 

 

パッケージを一新!

かわいいですよね…

うん、ほんとかわいいです…

やばいですよね…

 

ザワザワ。制作したスタッフみんなで静かにその仕上がりに震えたパッケージ。包装紙制作プロジェクトはなんと、今年の7月から密かにスタートしておりました。

 

「いつものコ・ボナと違った特別感」

 

というのが、今回のコ・ボナさんからのオーダー。デザインはamairoでもおなじみ小木さんにお願いし、イラストは奈々さんのご友人であり作家のsaayaさんにお願いをすることにしました。

 

シュトレンに使われているたくさんのナッツやドライフルーツを想起させるリスや植物模様、贈り物のリボンでパターンをつくり、実際にシュトレンを包んだときに美しい角度をミリ単位で調整。

 

「特別感」を出すために、キラリと光る金インクを用いた印刷に仕上げましたよ。

 

店頭に並んだときは、なんだか胸がいっぱいに。amairoの雰囲気にしっかりあっていて。赤いリボンとシールを施してさらに素敵に仕上げてくれたコ・ボナさんのセンスには、いつも頭が下がります。

 

 

今年は、フルーツが大ぶりに!

味わいについてはもう、昨年これでもかー!というほどレポートしているのでこちらをご参考ください!

 

コラム「シュトレンを初めてちゃんと食べました」

 

今年のものを試食した時に気が付いたのが、なんか具が大きくない?!という点でした。漬け込まれたフルーツやナッツがゴロゴロしている気が…。それをコ・ボナさんに伝えてみたところ、

 

「少し、フルーツは大きくしました!さすが〜」と、コ・ボナさん。

 

フルーツの量も少し増えています。とのこと!伊達にコ・ボナさんファンやってないですよ…ふふふ…

 

今年もサイズは2種類登場。大と小です!

個人的にはやっぱり大のほうが味わいのバランスが最高なので、ご予算が許すならばぜひ、大をおすすめします!

大きいかな?なんて、とんでもない!わたしは既に一人で3分の2を食べてしまいました…笑(店主も)

とはいえ、プレゼントには小が気兼ねなくお渡しできるサイズ感。コ・ボナさんの焼菓子を味わったことがある方など、自家用としてのご購入ならば断然、大を!大をどうぞ!

 

 

ここでしか買えないもの

▲関係ないですが、うちのみかんが今年初めて実をつけました!

 

実は明日、福岡から東京へ遊びにきているかつての恩師ファミリーにお会いする予定があり。なにか手土産を…と思っていたわたし。でも、福岡、都会、なんでもありそう!

 

どうせならば福岡にないものが良いよなあ、とぼんやり考えていたところ、思いついたのがこのシュトレンでした。

 

昨日は予定を変更して深谷へ車を走らせ、無事にシュトレンをゲット。なんでもネットで手に入る時代だからこそ、その土地でしか手に入らないものを。

 

そんな気持ちにさせてくれるのも、コ・ボナさんの愛が詰まっているからなのだろうなーと考えながら、きょうはコラムをしたためました。

 

 

1年の集大成を、ぜひ!!

夏からフルーツやナッツを漬け込み、漬け込んだぶんしか仕込めない貴重な貴重なシュトレン。後悔のなきように、ぜひお求めくださいませ!

 

▲しつこいようですが、味わいについてはこちらを!
コラム「シュトレンを初めてちゃんと食べました」

 

わたしは2つめを12月から食べ始めようと目論んでいます!クリスマスの足音を聴きながら(実際には娘の「サンタさんにこのおもちゃ頼むの!」の声を聞きながら…)、長い冬の夜のおともにどうぞ。

 

「シュトレンは、プレゼント需要が1番多い11月23日〜12月8日の期間、昨年売り切れてしまうことが多かったので、この時期はご予約も承ることにしました!ご予約は11月20日までです!」と店主。

詳しくは下記インフォメーションをご確認くださいね!

 

きょうも1日、おつかれさまでした。明日もまた、素敵な1日を。

 

*******

information

▼パティスリーコ・ボナ
クリスマス🎄シュトレン2019
ご予約承ります!

受取日:
11月23日〜12月8日の間
(水曜定休日を除く)

販売場所:
雑貨店amairo

営業時間:
11:00〜18:00まで

種類・お値段:
〈シュトレン小〉
2000yen +tax

〈シュトレン大〉
3500yen +tax

【ご予約期間】
11月20日(水)まで!!

【ご予約方法】
◎お名前/お電話番号/シュトレンのサイズ・個数/ご来店日(11/23〜12/8の間)

を明記の上、店頭またはInstagram DM、LINEにてご連絡ください。

【お願いごと】
*ご連絡いただいてから24時間以内に確定の返信をさせていただきます。返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

*ご来店日がわからない場合は数のみ先にご連絡ください。20日の締め切り日までにご来店日のご連絡をお願いいたします。
ご来店日のお知らせなしに、急にご来店いただいてもご用意できませんのでご了承ください。

*店頭でも販売しておりますが、店頭分のお取り置きは一切承っておりません。
ご予約ご希望の場合は、期間中にご連絡をお願いいたします。

*******

▼amairoサンタのクリスマスプレゼント
抽選受付11/20まで!

▼セット内容
①petit maison
クリスマスアドベントカレンダー

②パティスリーコ・ボナ
アドベントカレンダー用焼き菓子セット

③アラログの牛革バスケット

④LINEN TALES
リトアニア🇱🇹リネン100%大判ショール

⑤おまけ
クリスマスミニオーナメント3点

▼お値段
10000yen +tax(★22550yen相当)
数量限定3セットのみ!!

★カレンダーとバッグの組み合わせはインスタグラムをご確認ください!

【ご応募方法】
お名前・お電話番号・ニックネーム

をご記入の上、店頭またはInstagram DM、LINEにてご応募お願いいたします。
11月20日〆切とさせていただきます。

【お願いごと】
◎キャンセルや返品交換はいたしかねます。
◎当選後12月上旬までにご来店いただける方のみとさせていただきます。
◎当選後、郵送ご希望の場合は別途送料をいただきます。
◎ニックネーム記載がない場合は、本名で抽選させていただきます。

 

*******

▼クリスマス🎄の焼菓子セット
数量限定販売予定!
11月18日〜スタート!

*******

▼こぎん刺しの世界
11月30日まで
こぎん刺し作家hitoharicoさんの企画展を開催中。
日本の伝統的な図案にぜひ触れてみてください✨

*******

 

オンラインショップ