amairo
amairo
埼玉県深谷市の小さな雑貨店 amairo
ホーム / くらしのコラム / 【期間限定】春のオーダーバッグ受注会(受付終了)

【期間限定】春のオーダーバッグ受注会(受付終了)

春の訪れを一緒に待つバッグ


“小物からも春を感じていただきたい!”そんな想いから企画を温めてきた「amairo 春のオーダーバッグ受注会」がいよいよスタートします!
4月21日で2周年を迎えるamairoにとって、春は特別な季節。今年活動10周年を迎えた布作家petit maisonさんとコラボし、春らしいカラーリングや使い勝手にもこだわりの詰まったバッグができました。あの人気トートがパワーアップしています。(2018.02.16更新)

★こちらの企画は3/4(日)をもちまして終了いたしました。オーダーいただいたみなさま、ありがとうございました!(2018.03.04追記)

春の自然をイメージした3種のカラーリング

このバッグを持つと気持ちがパッと華やぐ。モノトーンになりがちな大人のコーディネートの差し色にもなる。なにより、春が待ち遠しくなる!

そんなカラーリングを作家さんと相談し、amairoセレクトで3種ご用意しました。

さくら日和
日に日につぼみを膨らませ、やっと咲いたとおもったらあっという間に散ってしまう。儚い桜のうつくしさを、時間を止めてとじこめたようなカラーリングです。“大人が持ってかわいいピンク”にこだわりました。

菜の花の夢
春の青空に映える、鮮やかな菜の花をイメージ。単体でみると主張が強いようにおもえますが、やわらかさのある色合いでナチュラルカラーのコーディネートによく合います。

芽吹く春
冬の間に土の中でぐんとパワーをたくわえ、春に芽吹く植物のたくましさを表現。落ち着いた色合いながらも、持ち手にさわやかなグリーンがちらりとのぞく。遊び心を感じさせてくれます。

 

いつものトートが、“もっと頼れる”トートに

使用している布は、11号の帆布。薄くて軽いのに丈夫で、日常使いにぴったりです。amairoで長らく展開してきたオーダーバッグ「37色みんなのバッグ」で一番人気だった「いつものトート」の形をベースに、お客様の声をとりいれてより使いやすく、パワーアップしています

◎持ち手が肩掛けもできる長さに!
従来のトートは手首にかける&つかんで持つのにぴったりな持ち手の長さでしたが、今回のトートは肩掛けもOK!肩掛けができると逆に手首にかけたときに長すぎる…というパターンもよくありますが、どんな持ち方にしても程よい長さを研究しました。

◎A4サイズが入る収納力に!

従来の小ぶりなサイズ感も気軽に持ち出しやすく人気でしたが、A4サイズが入るともっとうれしい!という声も多数いただいていました。A4サイズがしっかり入るうえに、少ない荷物の時でもモタっとならない。

ちょっとそこまでのお買い物から、日帰り〜1泊程度の旅行、お子さんの荷物をたっぷり入れるママバッグとして。たくさんの方にとって、もっと頼れるトートになりました。

 

本革の持ち手とブックカバー付き

本革の持ち手は、重い荷物を入れても手が痛くならずに重宝します。付け外しもできるので、ほかのバッグへ付け替えることも。

さらに!このバッグから出てきたら素敵だなあ、と思わせるオリジナルブックカバーもできました!


(さりげなくamairo×petit maisonコラボタグもつけていただきました)

春のおだやかな日にちょっと外のベンチで、お出かけ途中の電車のなかで、読書を。そんな時間をちょっぴり華やいだものにしてくれそうです。

 

期間限定の受注販売となります

petit maisonさんは、amairoのオープン時からお世話になっている布作家さん。この企画に快く賛同いただき、とっても素敵なものができてワクワクしています。

受注期間は本日より3/4(日)まで。できあがりは3月末〜4月となっています。本格的な春の訪れを心待ちにするように、このバッグの到着もお待ちいただけるとうれしいです。

 

▼商品詳細▼

▲[amairo×petit maison]
春のオーダーバッグ_さくら日和 ★販売終了
▲[amairo×petit maison]
春のオーダーバッグ_菜の花の夢★販売終了
▲[amairo×petit maison]
春のオーダーバッグ_芽吹く春★販売終了

 

★今週のオンラインショップ新着商品★
オーダーバッグとも相性の良い春物のお洋服がぞくぞくと到着しています。今の季節からもおたのしみいただけるアイテムばかりです。
詳しくはこちらからご覧ください。